コメントする

入れ歯は安く作ろうと思えば作れるが…

bd3503c3d0e4fd4444843189d248f14e_s

入れ歯は安く作ろうと思えばいくらでも安く作れます。保険を使った入れ歯がそうです。ただ、安く作ったがためにその後さまざまなトラブルに見舞われては話になりません。

保険の入れ歯というのはどうしても製作上の制限が出てきてしまいます。その制限の中で精一杯作っては行くのですが、やはりその制限の範囲のクオリティでしか入れ歯は作ることができません。

例えば本来は使いたかったその患者に合った素材が使えなかったり、本来はしたかった設計にできなかったりします。もちろんその制限の中でその患者に合った入れ歯が完成すれば問題ありません。

しかし、もしそれで上手く行かなかった時は安い費用の代償としてずっとその入れ歯と付き合っていく必要があります。この時間と苦痛は何ものにも代えられないと思います。

ということで結局のところ入れ歯は保険ではなくお金を払ってでもしっかりとしたものを作るべきというのが個人的な意見です。初期投資みたいなもので最初は高額なお金がかかるかもしれませんが、そのおかげで最初からしっかりと噛める入れ歯ができたら快適だと思いませんか?

ここはやはりケチるべきではないのかなと思います。ということでお金をかけてしっかりと噛める入れ歯を作ってみてはいかがでしょうか?

参考記事:義歯の製作ならこちらにお任せ!越谷で実績のある医院を紹介!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です